産地で選ぶ

検索結果

  • 商品カテゴリ:指定なし
  • メーカー:指定なし
  • キーワード:指定なし
  • 価格帯:指定なし
  • 色:オレンジ
  • 品種:指定なし
  • ビンテージ:指定なし
  • 容量:指定なし
  • ボディ:指定なし
  • 格付け:指定なし
  • その他:指定なし
10件の商品がございます。

甲州F.O.S オレンジ2019 ココファーム ワイナリー

Koshu Fermented On Skins

販売価格: 3,980 円 (税込)

 日本ワインの歴史をつくったココ・ファームワイナリーによる甲州種を醸しで造ったオレンジワイン。
 山梨県甲州市と山梨市産の甲州を100%使用し、野生酵母からスキンコンタクトして発酵熟成、辛口仕上げ。
 ミカンや柿、黄桃などの果実香にウーロン茶やシナモン、トーストに炭の香りを感じさせる複雑で深みのある風味が魅力のワインです。
 その風味からスモークや焼いた風味の強い食事との相性がよさそうです。
 ココ・ファームは、知的障害を持つ特殊学校の施設として始まり、カリフォルニアワインの醸造家ブルース・ガットラヴ氏の指導の下、今や日本ワインの先駆者として優れたワインを造り続けています。
数量:

在庫: 残りあと 4

アン・ナンスタン シュル・テール2020 ヴィニョブル・デュ・レヴール

Artisan

販売価格: 6,180 円 (税込)

アルザスの鬼才マルセル・ダイスの息子マチューによるコンセプトワイン。ワイナートの表紙を飾って一躍話題となりました。
ピノ・グリ50%、ゲヴェルツトラミネール50%。地元ベンウィール村の0.3haの畑より。沖積土壌。樹齢約40年。残糖ゼロの辛口。
アンフォラで6ヶ月間マセラシオンした、本格的オレンジ・ワインです。
作品名の「アン・ナンスタン・シュル・テール」は「地上の一瞬」という意味で、粘土製のアンフォラで醸造したことを表すと同時に、地球上における私たちの存在のはかなさをシンボライズしたものです。ラベルの写真は、地球や土を創作テーマとする高名な写真家マチルド・ド・レコタが手がけたもので、「彼女の作品は、一瞬の通行人にすぎない私たちに食べ物を与えてくれる地球や土に対する、私たちの責任を実感させてくれます」
新ドメーヌ名「ヴィニョブル・デュ・レヴール(「夢見る者のぶどう畑」)」のラベルにて、発売が開始されました。
数量:

在庫: 残りあと 2

アンサンブル・ナチュール 2020 ドメーヌ イヴ・アンベルグ

Ensemble Nature Domaine Yves AMBERG

販売価格: 4,280 円 (税込)

 アルザスのピュアなナチュール・オレンジワイン。醸造上の欠点はなく、正常な味わいの認定ナチュール・ワインが安心して楽しめます。 ピンク色の果皮を持つゲヴェルツトラミネールとピノグリ独特の芳香と深みのある色合い、果実感が魅力的。
 エプフィグ村産のゲヴェルツトラミネール50%、ピノ・グリ50%。沖積土壌。平均樹齢40年。収量は40hl/ha。除梗しない。ステンレスタンクを使用し、通常に醸造したゲヴェルツトラミネールと14日間マセラシオンしたピノ・グリをブレンドした、オレンジワイン。SO2は不使用。
 大変な人気のアルザス・オレンジワイン。今回も限定入荷です。
 ストラスブールから南西に30km、エプフィグ村に1960年に創業したドメーヌで、1989年より2代目のイヴ・アンベルグが運営しています。
 早1997年よりビオロジック栽培を開始し、2001年に「エコセール」の認証を取得。2017年から、SO2を一切使用しないヴァン・ナチュールへの取り組みを開始しました。
 フランスで「ヴァン・メトード・ナチュール(Vin Méthode Nature)」の名称で自然派ワインの憲章が2020年春から開始され、国立原産地名称研究所(INAO)、フランス農業省、フランス競争・消費・詐欺防止総局(DGCCRF)は、この名称を試験的にに認めることになりました。
数量:

在庫: 残りあと 3

アンサンブル・ナチュール 2018 ピノノワール&ピノグリ ドメーヌ イヴ・アンベルグ

Ensemble Nature Domaine Yves AMBERG

販売価格: 3,980 円 (税込)

オレンジというよりも淡い赤の色調
 アルザスのピュアなナチュール・オレンジワイン。醸造上の欠点はなく、正常な味わいの認定ナチュール・ワインが安心して楽しめます。 
 通常白ブドウをスキンコンタクトさせますが、こちらはエプフィグ村産のピノ・ノワールとピノ・グリを50%ずつ14日間のマセラシオンした、濃い目の味わい。
 その色調は、ジュラのプールサールを彷彿させる淡い赤、オレンジというよりもほぼ赤です。味わいには旨味とピノ独特の酸が感じられます。
沖積土壌。平均樹齢40年。収量は40hl/ha。除梗しない。ステンレスタンクを使用したオレンジワイン。SO2は不使用。
 ストラスブールから南西に30km、エプフィグ村に1960年に創業したドメーヌで、1989年より2代目のイヴ・アンベルグが運営しています。
 早1997年よりビオロジック栽培を開始し、2001年に「エコセール」の認証を取得。2017年から、SO2を一切使用しないヴァン・ナチュールへの取り組みを開始しました。
 フランスで「ヴァン・メトード・ナチュール(Vin Méthode Nature)」の名称で自然派ワインの憲章が2020年春から開始され、国立原産地名称研究所(INAO)、フランス農業省、フランス競争・消費・詐欺防止総局(DGCCRF)は、この名称を試験的にに認めることになりました。
数量:

在庫: 残りあと 2

ユカ オレンジ・ゲヴュルツトラミネール テール・デトワール

Yuka Vin d'Alsace Gewurztraminer

販売価格: 5,580 円 (税込)

 大変個性的で豊かなオレンジワイン。とてもアロマティックな芳香が魅力のゲヴュルツトラミネールをスキン・コンタクト。この風味は輸入元試飲会でも専門家間で大変話題となりました。
地元ユナウィール村の畑(うち35%は「グラン・クリュ ロサケ」)からのゲヴュルツトラミネール100%。泥土石灰質土壌。平均樹齢30年。収量は約30hl/ha。ステンレスタンクで果皮とともに15日間マセラシオンした、オレンジワインです。その後バリックで6ヶ月間シュール・リー熟成。
ノンフィルターでビン詰め。残糖1.5g/lの辛口。
作品名の「夕薫(ゆか)」は、夕焼けを思わせるワインの色合いと、ゲヴュルトラミネールならではの薫りの高さから命名されました。「Crépuscule」は「夕焼け」の意味です。 
 生産家の夫人は日本人のフレンチ料理人、由佳さんです。
数量:

在庫: 残りあと 6

リッボラ(アンフォラ ) 2010 ヨスコ・グラヴナー

販売価格: 9,580 円 (税込)

カーセバッセのソルデラ氏が唯一認める白ワインの生産者がこのグラヴナー。
北イタリア最高品質を誇る白ワインを造り出します。
フリウリ固有品種のリッボラからスキンコンタクトを平均14日と長い時間をかけ造りあげる。このため、エレガントな酸味とともにタンニンが豊かで逞しいボディ感があり、余韻には上質の赤ワインを思わせる風味も。

フランチェスコ・グラヴナー氏曰く、「リボッラ・ジャッラ種はこの地の在来土着品種ではあるが、このブドウの扱いを理解するのに20年もの研究期間が必要だった。 」
表ラベルには何も情報が記載されておらず、裏ラベルでリッボラであることとビンテージが判明します。
2006年まで、「アンフォラ」との記載がありましたが、2007年から記載を止めました。造りはそのままアンフォラで仕込んでいますが、「アンフォラ」と記載した商業的ワインが多くなり、同一視されたくない思いから敢えて無記載にしたそうです。
数量:

在庫: 残りあと 2

ベインテミル レグアス ドミニオ・デ・プンクトゥン

20000 Leguas Dominio de Punctum

販売価格: 1,780 円 (税込)

スペイン中央部ラ・マンチャ地区から生まれたヴィーヴァン認定自然派オレンジワイン。
 標高800メートルの自社畑の白ブドウを使用、ステンレスタンクにて21日間果皮と共に醗酵。
 ワイン名はジュール・ヴェルヌの名作『海底2万マイル』から。異次元のワイン、ということを表現したのでしょう。ただ、派手なラベルとタイトルの割にワイン自体は、ナチュラル・ドライな風味で、極端なテイストではありません。素直に楽しめる、やや濃いめの引き締まった辛口ワイン。
 ドミニオ・デ・プンクトゥンはラ・マンチャ地方のクエンカ所在。標高750メートルという高地に110ヘクタールもの広大なブドウ畑を所有し、プレパラシオンを自家製造して有機栽培とビオディナミを実践しています。
 シャルドネ 34% ヴィオニエ 33% ビウラ 33%
数量:

在庫: 残りあと 6

メシムネオス ドライ・オレンジ

販売価格: 3,580 円 (税込)

古代の銘醸地エーゲ海レスヴォス島、トルコにほど近いギリシャ産の有機栽培オレンジワイン。
 色合いは淡いロゼ・オレンジ。香りは根菜や土っぽい香りの中にドライフルーツが感じられます。口当たりは素直ですが口中にしっかりと苦味が広がるまさにオレンジならではのグリップの効いたビターな味わい。
 黒ブドウから白ワインを造る過程で、沈殿した澱をそのままにしてプレスした際に含まれる様々な沈殿物と共に醗酵され重厚な味わいになりました。
レスヴォス島では紀元前からワインを造っていましたが、19世紀末のフィロキセラ病害で一時全滅していたのを1980年代に復活。
 地元品種チディリオティコは薄い果皮と大きな房を持つ黒ブドウです。畑のあるチディラ村の火山性土壌でのみ耐病性を示し、黒ブドウから白ワインを造る際の副産物として偶然誕生した、逆転の法則のオレンジワイン。
数量:

在庫: 残りあと 2

クヴェヴリ リカツィテリ

Rkatsiteli Qvevri

販売価格: 3,480 円 (税込)

 世界で注目されるジョージア・アンフォラ甕仕込みワイン。
土中に埋めたセラミックの甕にリカツィテリ種の白ブドウを6ヶ月間も皮ごと仕込むのが、8千年前からの歴史を育む西ヨーロッパ最古のワイン醸造法。
 
アンバーワイン、とかオレンジワインと呼ばれ、イタリア・フリウリ地方の先端的生産者もこの仕込みを導入してニューヨークのワイン・バーで情報発信され、世界中の話題となりました。
 世界最古の歴史的ワイン。
 琥珀色の深みのある色合いドライフルーツ、オレンジの皮とともに、ダージリン・ティーの風味が心地よく感じられます。味わいハヤやボリュームがある円やかで若干の渋味がフィニッシュに感じられます。
 生産者は2017年度ジョージア最優秀トロフィーを受賞。
数量:

在庫: 残りあと 1

ゴッツア ルカツィテリ・ムツヴァネ・ヒフヴィ

Rkatsiteli Qvevri

販売価格: 3,280 円 (税込)

 ビオディナミをデメテール、有機栽培をヨーロッパ認定されたナチュラル・オレンジワイン。
 世界で注目されるジョージア・クヴェヴリ(アンフォラ)甕仕込み。
土中に埋めたセラミックの甕にリカツィテリ他2種の白ブドウを6ヶ月間も皮ごと仕込むのが、8千年前からの歴史を育む西ヨーロッパ最古のワイン醸造法。
 
アンバーワイン、とかオレンジワインと呼ばれ、イタリア・フリウリ地方の先端的生産者もこの仕込みを導入してニューヨークのワイン・バーで情報発信され、世界中の話題となりました。
 世界最古の歴史的ワイン。
 琥珀色の深みのある色合いドライフルーツ、オレンジの皮とともに、、ピーチティーやすりおろしリンゴ、バラのアロマを感じます。ボリュームがある円やかで若干の渋味がフィニッシュに感じられます。
 生産者はトビリシの中心部から西へ25kmのカルトリ地方Kiketi村、海抜1300メートル、樫の森に囲まれた山中にGotsadze(通称ゴッツァ)ファミリー。
数量:

在庫: 残りあと 4

現在のカゴの中

合計数量:0

(ボトル本数):0

商品金額:0円(税込)

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2022年12月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2023年1月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011