産地で選ぶ

キアンティ・クラッシコ

7件の商品がございます。

キャンティクラシコ・リゼルバ フォンターレ赤2017 マキャヴェリ

Chianti Classico Riserva Vigna di Fontalle  Machiavelli

販売価格: 4,280 円 (税込)

中世の政治思想家、ニコロ・マキャベリの子孫に代々受け継がれた伝統あるキャンティ・クラシコ。
このリゼルヴァは、フォンターレという単一畑で生産された特別なワインです。

熟成感のある レンガ色を帯びたガーネットの色調、乾燥プラムやなめし革、果実味と熟成感のバランスがとれた枯れた深みのある味わい。

ビーフ・カツと合わせると抜群の相性を見せます。
このワインは、中世の政治思想家、ニコロ・マキャベリの子孫に代々受け継がれた、イタリアでも大変に伝統あるキャンティ・クラシコ。
数量:

在庫: 残りあと 10

キャンティ・クラシコ 赤2018 フォントーディ

販売価格: 4,180 円 (税込)

クラシックな趣のある、土っぽい枯れた香りのする、バランス良いストラクチャの正当派キャンティ・クラシコ。
キャンティの改革派として有名なこのフォントーディは、品質重視のために1996年のワイン法改正まで違法とされたサンジョヴェーゼ100%のワイン造りにこだわりました。
 このワインは素晴らしいキャンティ・クラシコの本随を感じさせてくれることでしょう。
果実味の中や枯れ香のある味。
70haの畑は、有機栽培の認証を持っています。
数量:

在庫: 残りあと 10

キャンティ・クラシコ ヴィーニャ・デル・ソルボ 赤2015 フォントーディ

販売価格: 9,108 円 (税込)

キャンティの第一人者フォントーディが、自社の持つ最上の単一畑から造る特別な逸品。サンジョヴェーゼ100%となった、贅沢なキャンティ・クラシコ。
1968年にジュゼッペ・マネッティが農園を手に入れたことから、ワインづくりの歴史がはじまります。
その後、現在の当主ジョヴァンニによって、ワインづくりは品質重視したものへシフトしていきます。
著名なエノロゴであるフランコ・ベルナベイ氏を迎え、サンジョヴェーゼの本来あるべき姿をとらえた高品質なキャンティを造り上げています。
数量:

在庫: 残りあと 5

キャンティ・クラシコ 2017 コルティブォーノ バディア・ア・コルティブオーノ

販売価格: 3,278 円 (税込)

有機栽培で丁寧に育てられた自社畑のぶどう100%で造られた、大変にレベルの高いキャンティ・クラシコ。集中力のある、肉桂やなめし革の要素の強い果実香、自然で厚みのある口当たり。何よりも味わいに上品さがあり、バランスの良いフレッシュな魅力があり、とても良い仕上がりのワインとなっています。
このコルティヴォーノは約千年以上も前にウェネディクト派の修道僧によって拓かれ、バディア・ア・コルティヴォーノ=「豊かな収穫の修道院」と呼ばれ続けてきました。由緒正しいワインにふさわしい上質なキャンティ・クラシコを作り続けています。現在の所有者はピエトロ・ストゥッキ・プリネッティ夫人。料理研究家として活躍しています。彼女の母親はメディチ家の血を受け継ぐロレンザ・デ・メディチなのです。


サンジョヴェーゼ90% カナイオーロ10%
数量:

在庫: 残りあと 5

キャンティ・クラシコ 赤2019 サンジュスト・ア・レンテナーノ

販売価格: 3,680 円 (税込)

粘土質の土壌から生まれる、優しいタッチ。柔らかく現代的な味わいを持つサンジョヴェーゼで仕上げた特別なキャンティです。
2016年ビンテージが全米3位(ワイン・スペクテイター誌)にランクインされて一躍有名になりました。
醸造所は中世のシトー派修道院として誕生し、当時はサン・ジュスト修道院と呼ばれていました。
「ジュスト」には、「正義・公正」などの意味があり、そのことから、公平を表す天秤がデザインされているのでしょう。

数百年に渡って近隣のブロリオ城を所有し、キャンティの生みの親といわれるリカソーリ男爵の領地で、今世紀中ごろより現当主フランチェスコ・マルティーニ・ディ・チガーラ氏の父に譲られました。
サンジョヴェーゼ95%、カナイオーロ5%
数量:

在庫: 残りあと 10

フォーリ・ミズーラ ロザート サンジュスト・ア・レンテナーノ

Fuori Misura

販売価格: 2,880 円 (税込)

 キャンティの名手サンジュスト・ア・レンテナーノが生産するすべての黒ブドウから生まれる極上のロゼ。
 ピノ・ノワールのようなルビーの色合いは、セニエという赤の醸造過程でジュースを抜いた果汁で造る赤とロゼの中間点に位置するようなしっかりとした存在。10日間の醸しを経て6か月間のタンク熟成。
 彼らの4つの赤、「リコルマ」「ペルカルロ」「バロンコレ」「キャンティクラシコ」全てのワインの果汁を使用した高級品です。
醸造所は中世のシトー派修道院として誕生し、当時はサン・ジュスト修道院と呼ばれていました。
「ジュスト」には、「正義・公正」などの意味があり、そのことから、公平を表す天秤がデザインされているのでしょう。

数百年に渡って近隣のブロリオ城を所有し、キャンティの生みの親といわれるリカソーリ男爵の領地で、今世紀中ごろより現当主フランチェスコ・マルティーニ・ディ・チガーラ氏の父に譲られました。
サンジョヴェーゼ93%、メルロ5%、カナイオーロ2%
数量:

在庫: 残りあと 6

トスカーナ ロザート ルネッラ ラ・トッレ・アッレ・トルフェ

IGT Toscana Rosato Lunella

販売価格: 2,580 円 (税込)

イタリア中部で広く使われる、サラッソ(セニエと同義)と呼ばれる、醸造テクニックによる、ロザート。
ルネッラというキュヴェ名は当主であるマニアの曾祖母の名に由来。飲みやすいだけのロゼではなく、飲みごたえとうまみを備えています。
ステンレスタンク醗酵 1/3バリックで醗酵熟成

 ラ・トッレ・アッレ・トルフェは、8世紀に建てられた塔(Torre)を中心にできた貴族の郊外の別宅で、現オーナーのマニア・カステッリの曽祖父が二次大戦後に購入、それ以来、オリーブオイルやワインの生産を行ってきました。古い貴族の別邸ということもあり、スペースは広く、13haの自社畑には十分な醸造設備があり、古い大容量のセメントタンクが多いのも、このワイナリーの特徴です。
サンジョヴェーゼ主体
数量:

在庫: 残りあと 8

現在のカゴの中

合計数量:0

(ボトル本数):0

商品金額:0円(税込)

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2022年5月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2022年6月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011