産地で選ぶ

ボーヌ Beaune

10件の商品がございます。

ボーヌ・サンヴィーニュ2010赤 ドメーヌ アルベール・モロー

販売価格: 7,880 円 (税別)

サヴィニー・レ・ボーヌ寄りの斜面下方に位置する1級畑。土壌は石灰質を含んだ軽めの砂質で、ワインも繊維で軽やかな仕上がり。チェリーや赤スグリの赤い果実系にほんのり梅シソっぽさ。優しい味わいを基調としたボーヌ。この畑は13世紀頃シトー修道院によって所有されていました。
数量:

在庫: 残りあと 3

ボーヌ・サンヴィーニュ2015赤 ドメーヌ アルベール・モロー

販売価格: 6,280 円 (税別)

サヴィニー・レ・ボーヌ寄りの斜面下方に位置する1級畑。土壌は石灰質を含んだ軽めの砂質で、ワインも繊維で軽やかな仕上がり。チェリーや赤スグリの赤い果実系にほんのり梅シソっぽさ。優しい味わいを基調としたボーヌ。
数量:

在庫: 残りあと 4

ボーヌ・グレーヴ 赤2017 ドメーヌ アルベール・モロー

販売価格: 5,980 円 (税別)

土地っぽい素朴な中に力強い果実感があるのが、中世以来の歴史的な風景を残すボーヌの魅力。グレーヴは、なかでも格調高さに魅力ある、傑出したプルミエ・クリュ。
 アルベール・モローは、そんなボーヌを代表する伝統的生産者。

華やかさではなく、奥行きの深い魅力を感じたい人にお勧めしたいブルゴーニュ。
数量:

在庫: 残りあと 4

ボーヌ・ブレッサンド 2005 赤マグナム ドメーヌ アルベール・モロー

Beaune Bressandes Domaine Arbert Morot

販売価格: 19,800 円 (税別)

とても豊かで円やかな柔らかみがある、素晴らしい伝統的な味わいのボーヌ。ブレサンドは、ボーヌの斜面上部の急斜面畑で、根が土中深くに達しやすく、複雑で長期熟成型のワインを生むテロワール。
数量:

在庫: 残りあと 1

ボーヌ・ブレッサンド 2016 赤 ハーフボトル ドメーヌ アルベール・モロー

販売価格: 3,680 円 (税別)

とても豊かで円やかな柔らかみがある、素晴らしい伝統的な味わいのボーヌ。ブレサンドは、ボーヌの斜面上部の急斜面畑で、根が土中深くに達しやすく、複雑で長期熟成型のワインを生むテロワール。
数量:

在庫: 残りあと 4

ボーヌ・ブレッサンド赤 2017 ドメーヌ アルベール・モロー

Beaune Bressandes Domaine Arbert Morot

販売価格: 5,980 円 (税別)

とても豊かで円やかな柔らかみがある、素晴らしい伝統的な味わいのボーヌ。ブレサンドは、ボーヌの斜面上部の急斜面畑で、根が土中深くに達しやすく、複雑で長期熟成型のワインを生むテロワール。
アルベール・モローは、ボーヌの第一人者。
低収量と樽熟成の扱いが絶妙で、土壌のニュアンスが伝わってくる精緻な味わいながら、気難しさのない果実の健全な明るさを感じさせます。
2017年は素晴らしいビンテージといわれています。
今飲んでも、30年以上の熟成にも確実に応えてくれる、素晴らしいワインです。
数量:

在庫: 残りあと 4

ボーヌ・エグロ 白2005 ドメーヌ アルベール・モロー

販売価格: 7,480 円 (税別)

ボーヌ・プルミエ・クリュ(1級)に格付けされた貴重な白ワイン。
エグロはボーヌ最上の畑クロ・デ・ムーシュの隣にある優れた立地。斜面上部にあり優れた水捌けと陽の光を充分に浴びることが出来るのです。
数量:

在庫: 残りあと 2

ボーヌ・トゥーロン 赤1998 ドメーヌ アルベール・モロー

販売価格: 7,180 円 (税別)

ボーヌ最良の畑は、グレーヴとトゥーロンのふたつの隣接する畑であるともいわれています。
中世の街並みを持つ中心部からそのまま斜面の上に登った位置にあるのがトゥーロン。
 モローは、この畑に樹齢40年以上の古樹が植えられていて、趣き深いものになっています。
数量:

在庫: 残りあと 2

ボーヌ赤 2009 ドメーヌ ミシェル・ゴヌー

Beaune Michel GAUNOUX

販売価格: 5,980 円 (税別)

 ミシェル・ゴヌーの貴重な熟成ボーヌ。
 派手さはありませんが無骨なまでに古典的な造りで本物の良さが時間をかけてゆっくりと出てくるのがミッシェル・ゴヌー。
秀逸ビンテージ2009年が12年の熟成を経て円熟し、ゴヌーの魅力をたっぷりと堪能することが出来る、貴重なワインです。
当主ミッシェルは惜しまれながら世を去りましたが夫人が昔と変わらぬ素晴らしいワインを造りあげています。
数量:

在庫: 残りあと 5

ボーヌ クロ・デュ・ロワ 赤 2018 シャトー・ド・サントネイ

販売価格: 5,380 円 (税別)

今も現存する中世のシャトー
ボーヌでも最高のクリマのひとつ、ドメーヌは0.83haを所有。粘土石灰質と砂質の混じった土壌は水はけがよい。ワインは香りの集中度が高く、黒い果実の若々しいアロマにスパイシーさも。リッチでストラクチャーもあり、若くしても楽しめ、長期の熟成にも向いています。
 「クロ・デュ・ロワ」とは、「王の区画」という意味。ブルゴーニュ公国からフランス央直轄領になった時、これは、という畑を国王が所有した歴史に基づく名前と言われています。
伝統と現代の技術が調和した製法で、7日間の低温浸漬、木製発酵槽、泡酸素供給、16ヶ月間のオーク樽熟成などが採用されています。
  シャトー・ド・サントネイは、中世ブルゴーニュ大公国初代領主フィリップ・ル・アルディ(勇猛公)の居住した由緒正しきシャトー。1395年ピノ・ノワール純粋令を発布したことでも有名で、ワイン史への貢献度も大変に高い公爵です。
クレディ・アグリコール・グループの傘下となり、潤沢な資金の元で発展、”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けたビオロジック栽培を実践しています。
数量:

在庫: 残りあと 4

現在のカゴの中

合計数量:0

(ボトル本数):0

商品金額:0円(税別)

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2021年3月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2021年4月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011