産地で選ぶ

ブルゴーニュ コート・ドール Cote d'Or

6件の商品がございます。

ブルゴーニュ コート・ドール  2019 ドメーヌ フィリップ シャルロパン

Bourgogne Côte d'Or Rouge Cuvee Prestige Philippe Charlopin Parizot

販売価格: 5,880 円 (税込)

ブルゴーニュ・ファンにとって注目すべきシャルロパンのベーシック・ワイン。
深みのあるコート・ド・ニュイの個性をコンパクトにまとめ上げた地方名ブルゴーニュの上級キュヴェ。
  2017年ビンテージから登場したコート・ドールACとなります。
 じっくりと成熟を進めた豊潤な果実とタンニンのバランスが見事。美しいフィネスを感じさせます。
コメディアンのような愛くしい容貌のフィリップ・シャルロパンですが、ワインづくりに関しては神様といわれたアンリ・ジャイエの薫陶を受けた愛弟子。
まさに正統派のヴィロードのような舌触りは、正統ブルゴーニュの伝統を感じさせます。
数量:

在庫: 残りあと 6

ブルゴーニュ エミスフェール・ノール2018 メオ・カミュゼ フレール&スール

Bourgogne Cote d’Or Cuvee Hémisphère Nord Rouge

販売価格: 5,980 円 (税込)

メオ・カミュゼのエントリーワインとなるACブルゴーニュ。
2018年は、区画別に3つのキュヴェに分かれています。
 Hemisphere Nordとは、北半球の意味で、コート・ドール北部、ジュヴレ・シャンベルタン近辺のACブルゴーニュ区画から造られています。
 ニュイ北部の特徴となる引き締まった重心の低い果実感が構成力を強めています。
 2018年はとても天候に恵まれた秀逸ビンテージ。
数量:

在庫: 残りあと 1

ブルゴーニュ エミスフェール スュド2018 メオ・カミュゼ フレール&スール

Bourgogne Cote d’Or Cuvee Hémisphère Sud Rouge

販売価格: 5,980 円 (税込)

メオ・カミュゼのエントリーワインとなるACブルゴーニュ。
2018年は、区画別に3つのキュヴェに分かれています。
 Hemisphere Sudとは、南半球の意味で、コート・ドール南部、ポマール近辺のACブルゴーニュ区画から造られています。
 ポマールの特徴となるチャーミングで力強い果実感が感じられる、ボリューム感のある味わいが楽しめます。
 2018年はとても天候に恵まれた秀逸ビンテージ。
数量:

在庫: 残りあと 1

ブルゴーニュ コート・ドール  赤2019 ハーフボトル ドメーヌ ベルトラン・アンブロワーズ

Bourgogne Côte d’Or Rouge Bertrand Ambroise

販売価格: 1,480 円 (税込)

設立10年ほどながら、パワーとエレガンスを兼ね備えた素晴らしいブルゴーニュを造り上げる卓越した生産者がアンブロワーズ。

2017年から新しく認定された「ブルゴーニュ コート・ドール」はブルゴーニュの中でもコート・ドールの優良地区畑だけに許された上級アペラシオンです。
 アンブロワーズの区画はプレモー・プリシーとニュイ・サン・ジョルジュに所在するニュイらしさを感じさせる、引き締まったスタイル。
 ハーフボトルなので、気軽に楽しめます。
数量:

在庫: 残りあと 8

ブルゴーニュ コート・ドール フォルジェ白2019 ドメーヌ ジャヴィリエ

Bourgogne Cote d'Or Blanc 'Cuvee des Forgets' Dom Patrick Javillier

販売価格: 3,180 円 (税込)

格付けワインのような高級感のあるルックス同様 、中身も充実の白ワイン。
2017年から初お目見えとなる、真新しいアペラシオンがこの「ブルゴーニュ コート・ドール」。その名の通り、コート・ドール地区の優れたテロワールに限定して与えられ、申請後の審査を経て晴れて名乗ることができる、まだ大変に珍しいワインです。行政区分上はムルソーにある、ムルソー風味。
樽で発酵熟成させ、その間に澱引きをせず、常に澱をかき混ぜながらしっかりとした味わいに仕上げています。
やや濃い目のレモンイエロー、華やかできれいな香。厚みのある豊かな口当たりと新鮮な洋梨系の果実味がバランスよく広がります。”フォルジェ”とは、「鍛えられた」という意味。
数量:

在庫: 残りあと 9

ブルゴーニュ・コート・ドール 赤 プレソニエ2019 シャトー・ド・フィリップ・ル・アルディ(サントネイ)

Bourgogne Côte d’Or Pressonnier Rouge MonopoleChâteau Philippe le Hardi

販売価格: 3,180 円 (税込)

中世ブルゴーニュ大公国初代領主フィリップ・ル・アルディ
サントーバン村に属する、ドメーヌのモノポール(独占所有)畑。2017年からブルゴーニュ・コート・ドールとして認証されました。
 
 口中に広がる豊かでチャーミングな果実感が魅力的。石灰質が多く、標高の高い土壌からは冷涼地を感じさせるさわやかな味わいが特徴。オーク小樽で6ヶ月間熟成。
  ここは、中世ブルゴーニュ大公国初代領主フィリップ・ル・アルディ(勇猛公)の居住した由緒正しきシャトー。今日も古式ゆかしい城郭が当時を偲ばせる歴史的建造物となっています。
1395年ピノ・ノワール純粋令(コート・ドールでガメを抜いてピノ・ノワール栽培を奨励)を発布したことでも有名で、ワイン史への貢献度も大変に高い公爵です。
現在はクレディ・アグリコール・グループの傘下となり、潤沢な資金の元で発展、”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”の認証を受けたビオロジック栽培を実践しています。
数量:

在庫: 残りあと 13

現在のカゴの中

合計数量:0

(ボトル本数):0

商品金額:0円(税込)

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2022年7月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2022年8月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011