産地で選ぶ

ラングドック プロヴァンス 南西地区

ラングドック・ルーション(カタロニア)新着ワイン

レ・フォンタニール ミネルヴォア赤2017 アンヌ・グロ・エ・ジャン=ポール・トロ

販売価格: 4,180 円 (税込)

 ブルゴーニュの名生産家夫婦アンヌ・グロとジャン=ポール・トロ(トロボー)が南仏のミネルヴォアでブルゴーニュの繊細な技術を生かして素晴らしい味わいを実現。
ミネルヴォアは盆地にあたり、夏の暑さが厳しく、石灰粘土質の土壌と相成って果実を豊かに熟成さます。
このフォンテニールはミネルヴォアらしい果実感と共に、柔らかく上品で繊細な味わいが魅力的。パイナップル、タイム、ローズマリーに囲まれた畑からなります。
 この生産地に程近いのが世界遺産カルカッソンヌ。街はキリスト教カタリ派の人たちが住んだスペイン国境近くの街として知られています。彼らはバチカンから異端とされ、この地で十字軍の攻撃を受けることになります。
数量:

在庫: 残りあと 8

ゴビー カタラン・カルシネール 赤2017 ドメーヌ ゴビー

販売価格: 3,680 円 (税込)

フランスを始め、世界中で注目されている南仏カタロニア地方のスーパーワイナリー。
カルシネールは、最もスタンダードなシリーズですが、やや野性味のある果実香と柔らかく素直なアタックを持ち、大変にバランスの良い優れた味わい。
地中海の海と太陽を充分に浴びた瑞々しく、たっぷりとした果実感が魅力です。
安心して楽しめる、おいしいビオワイン。
有機自然農法低収量。
数量:

在庫: 残りあと 9

トリエンヌ・ヴィオニエ2019 ドメーヌ トリエンヌ

Trienne Viognier Sainte Fleurs

販売価格: 2,780 円 (税込)

有名なカンヌの町から近いヴァール県内陸部の斜面で造られる、地酒で極めつけの華やかな白ワイン。
 
ヴィオニエ種は、とてもアロマティック。華やかな果実香が特徴で、アカシヤ、桜桃、オレンジの香り、そしてそこにとても豊かな口当たりが広がる興味深い味わい。
『聖なる花』と名付けられたのも、このアロマティックな個性が際立っているからでしょう。
グリルした魚や、甲殻類によく合います。
ロマネ・コンティ(A.ヴィレーヌ氏)とドメーヌ・デュジャック(J.セイス氏)が共同経営する、とても技術の高いワイナリーです。
数量:

在庫: 残りあと 4

マス ドゥマ・ガサック赤2018 マス ドゥマ・ガサック

Mas de Daumas Gassac

販売価格: 9,180 円 (税込)

フランスを始め、全世界で上映され、ワイン愛好家の間でセンセ-ショナルな話題となった、ドキュメンタリー映画『モンドヴィーノ』で、画一的な味わいに対抗した、南仏テロワール派の生産家ギィルベール氏の代表的ワインが、このドマ・ガサックです。ペイ・ドックの地域IGPであるサン・ギレム・デゼールは、ラングドックの中でも標高が高い斜面にあって、エレガントな風味を醸し出します。
1990年代から偉大なワインとしての認識が高いこの ドマ・ガザックですが、近年のヴィンテージでは明らかに繊細さとエレガンスが増しています。生産者のサミュエル・ギベール氏と日本で食事したときに伺ったところ「樹齢が高くなったことと、生産者として求めるスタイルを変えてきている」とのことでした。

フランスでボルドーのグランクリュワインと同等の価格で取引される幻のSUPERヴァン・ド・ペイ。『マス・ドゥ・ドマ・ガザック』(一般名 ドマ・ガザック)は南仏で初めてカベルネ・ソーヴィニヨンを栽培した葡萄園。
カベルネ、メルローだけでなく、ピノ・ノワールやネッビオーロまでブレンドされています。
数量:

在庫: 残りあと 3

カンパーナ ルージュ コルビエール

Corbières Campana Rouge

販売価格: 2,480 円 (税込)

 コルビエールといえば、南仏ラングドックの代表的生産地。
ピレネー山脈とモンターニュ・ノワールに挟まれたワイン産地、コルビエールの上質の赤。当主ニコラ・ミルーズは美しい村、ビザネに1881年より続く農業家の家系。
2016年よりビオディナミに移行。「demeter」及び「Biodyvin」にも加盟。2020年には、フランス当局が10年の歳月を経てヴァン・ナチュールを公式に定義・認可した、「Vin méthode Nature」にも加盟しました。
南仏地中海を感じる軽くトーストしたガリーグの含みを持つフルーツのアロマ。肉厚でまろやかでしなやか、フレッシュな味わいです。
世界遺産として有名なカルカッソンヌから地中海に向かって広がるワイン産地。
 寒い冬に肉とマメの煮込み料理として有名なカスレと一緒に楽しむのが現地の流儀です。

シラー50%、グルナッシュ50%のブレンド。砂岩質土壌。平均樹齢30年。ステンレスタンクで発酵&5ヶ月間熟成。
数量:

在庫: 残りあと 0

フォン・シプレ キュヴェG

販売価格: 2,508 円 (税込)

フォン・シプレは2004年に設立された新しい生産者。ブルゴーニュ自然派の重鎮、フレデリック・コサールが南仏コルビエール近郊のすばらしい畑を一目惚れしてコラボレーションされた果実感満載の赤ワイン。全ビンテージまでは「シャソルネイ・デュ・シュド」としてリリースされていましたが、完全に独立して名称が改まりました。
 コルビエール郊外の標高が高い畑は全てにシストの土壌層があり、ワインの味わいにミネラル感を与えます。気候は、冬に一定の降雨量があるが夏は日差しが強く乾燥する地中海性気候。
 出来上がったワインは、果実の凝縮感があるが、柔らかく、口当たりが非常に滑らか!ワインの酸化を防ぐために発酵によって生じたCO2ガスを残しています。
 デキャンタージュをすると、さらに円やかさがまします。
グルナッシュ100%
数量:

在庫: 残りあと 8

シャトー サントリオル ブラン・アン・フュ 2008

販売価格: 2,068 円 (税込)

樽熟成され、さらに12年の長期熟成を経た貴重なワインです。贅沢なコルビエールの白。
マルサンヌとルーサンヌを主体にブールブーランとグルナッシュ・ブランをブレンド。新樽も含む樽で発酵し、その後5-6ヶ月シュール・リーで樽熟成。
蜂蜜と白い花を連想させる豊かな香り、しっかりとした構成と熟成した深みのある味わいは、ブイヤベースなど南仏の甲殻類の料理に合わせるのがおすすめです。クリーム系の料理にも。
数量:

在庫: 残りあと 6

ピノ・ノワール メゾン・ヴィアラード 2018

Auriol IGP Pays d'Oc Pinot Noir Maison Vialade

販売価格: 1,408 円 (税込)

最高レベルのコスト・パフォーマンスを誇る素晴らしい南仏のピノ・ノワール。
 南にありがちなジャムっぽいニュアンスは無く、フルーティーでスタイリッシュな飲み心地の良い仕上がりとなりました。濃過ぎず、繊細なピノの味わいと、柔らかな酸でどなたでも大変美味しいと感じられる、貴重なデイリーワインです。
 畑はミネルヴォア近隣で標高が300m程と、高地の冷涼感がピノを上品に仕上げます。
 2011年に始まったヴィアラード・コレクションは、ヴィラード家が所有する畑を、ラングドックの名生産家オリオルが醸造するもの。
数量:

在庫: 残りあと 18

ゴビー ムンタダ 赤2005 ドメーヌ ゴビー

販売価格: 15,180 円 (税込)

南仏カタロニア地方のスーパーワイナリー、幻の銘品がこの『ムンタダ』。

最高のぶどうと徹底した収量制限で年産僅か600本といわれています。入手困難さも際だっています。「2001年ボルドーで開催されたVINEXPOのブラインドでマルゴーに勝った 、ル・パンを圧倒した」ともいわれ、「圧倒的な質感の濃さの中に、気品をただよさせる・・・」と表現されています。
自然派ならではの柔らかさの中に、果実の凝縮感が融合された特別な存在感を口中に感じさせる、パワーのある味わいがムンタダの特徴。

この『ムンタダ』の名前の由来について、確たる証拠はないのですが、おそらく地元カタロニア出身の名ソプラノ歌手、マリア・ルイサ・ムンタダから来ているものと思われます。力強さの中に、ソプラノの優雅さを表現しようとしている、生産家の思いが伝わってくるようです。

シラー 70%、グルナッシュ 10%、カリニャン 10%、ムールヴェードル 10%
有機自然農法低収量。
数量:

在庫: 残りあと 5

プロヴァンス・コルス新着ワイン

カシー ロゼ 2019 ドメーヌ クロ・サント・マグドレーヌ

Cassis Rose CLOS SAINTE-MAGDELEINE

販売価格: 3,280 円 (税込)

美しい地中海に面したクロ・サントマドレーヌの畑
 港町マルセイユから東に10kmほどの場所にある入り江がカシー。夢のように美しい海に面した斜面畑や断崖に段々畑が連なり、素晴らしいワインが生まれます。
 黒ブドウをダイレクトプレスして造られた、サーモンピンクの淡い色調が美しいロゼ。ラズベリーやチェリーなど、フレッシュな赤い果実のアロマが繊細に香り、フレッシュで生き生きとした口当たり。むしろ白以上に溌剌とした仕上がりで、春から夏にかけ、アウトドアで飲みたくなるワイン。
 カシーといえば、ブイヤベース。ほのかに感じられる塩味が魚介類の旨みだしに大変よく調和します。

 グルナッシュ40% サンソー40% ムールヴェードル20%
数量:

在庫: 残りあと 14

カシー 白 2019 ドメーヌ クロ・サント・マグドレーヌ

販売価格: 3,180 円 (税込)

 港町マルセイユから東に10kmほどの場所にある入り江がカシー。海に面した断崖に段々畑が連なり、素晴らしいワインが生まれます。
 白い花、スパイス、胡椒、ミントのアロマ、そして少々蜂蜜のタッチ。豊かでなめらかな口当たり。
 カシーといえば、ブイヤベース。ほのかに感じられる塩味が魚介類の旨みだしに大変よく調和します。  生産者オーナーのザフィロプロ家は、19世紀にマルセイユに落ち着き、以来4世代にわたって偉大な白ワインの生産に貢献してきました。  マルサンヌ、ユニ・ブラン、クレーレット、ブールブーランのブレンド。
数量:

在庫: 残りあと 9

コート・ド・プロヴァンス ロゼ シャトー デ・ヴァンティニエール

販売価格: 2,508 円 (税込)

南仏のリゾート地プロヴァンスを代表する、大変高品質なロゼ。青空の下で楽しみたい、リゾート・ロゼです。
 淡いサーモン・ピンク色に輝く、繊細かつフルーティーで上品な薫り高い辛口ロゼ。
 当主パトリス・モルーの所有する畑はアペラシオンの心臓部《ル・カネ・デ・モール村》の『内陸の谷』と呼ばれる標高110mのエリア。一帯はアペラシオンとしてはめずらしい、およそ2.7億年前の古生代ペルム紀の岩盤で構成され、地表は粘土と砂質に覆われた、低収量で凝縮感のある葡萄の栽培に適したテロワールです。
キリッと冷やして、オリーブ・オイルでフライした魚介類などに最高の相性となるでしょう。
数量:

在庫: 残りあと 13

コルス・カルヴィ ロゼ2018 ドメーヌ クロ・クロンビュ

Corse Calvi Rose

販売価格: 2,508 円 (税込)

南仏地中海に浮かぶ、愛すべきコルシカ島から生まれた軽快な果実感を感じさせる爽やかな直接圧搾(プレス方式)辛口ロゼ。
クロ・クロンビュはコルシカ島の北西、カルヴィ郡に属するリュミオ村のドメーヌ。
 とても淡い仄かな色調。マンダリン・オレンジの木の下にいるような、果実香が心地よく感じられます。口当たりは繊細でドライ。海風のような塩気とフィニッシュに爽やかな苦味を感じさせ、まさに夏の海のロゼ、といったイメージ。エビ、カニなどの甲殻類やハーブ系の料理にピッタリでしょう。 スキアカレロはハーブのニュアンスを持つ爽やかな品種。ニエルッキオはサンジョヴェーゼと同一。
AOCヴァン・ド・コルス・カルヴィの中心地にあり、海寄りのリュミオ村と2000メートル級の山を背後に抱くモンテグロッソ村の間に55haのブドウ畑を有している。ドメーヌの創立は1973年で、アメリカ大陸を発見したクリストファー・コロンブスがカルヴィ生まれという説(当時、コルシカ島はジェノヴァの統治)にちなみ、クロ・クロンビュと名付けられた。
1989年に現当主のエチェンヌ・スッツォーニがドメーヌを引き継ぎ、2010年、ビオロジック農法の認証を取得(主にECOCERT)。
現在はビオディナミを実践中。
ニエルキオ50%スキアカレロ40% サンソー 10%
数量:

在庫: 残りあと 6

コルス・カルヴィ赤2018

販売価格: 2,508 円 (税込)

南仏地中海に浮かぶ、愛すべきコルシカ島から生まれた軽快な果実感たっぷりのワイン。
クロ・クロンビュはコルシカ島の北西、カルヴィ郡に属するリュミオ村のドメーヌ。
AOCヴァン・ド・コルス・カルヴィの中心地にあり、海寄りのリュミオ村と2000メートル級の山を背後に抱くモンテグロッソ村の間に55haのブドウ畑を有している。ドメーヌの創立は1973年で、アメリカ大陸を発見したクリストファー・コロンブスがカルヴィ生まれという説(当時、コルシカ島はジェノヴァの統治)にちなみ、クロ・クロンビュと名付けられた。
数量:

在庫: 残りあと 5

南西地区新着ワイン

シャトーモンテュス白 パシュラン・セック2014 ドメーヌ アラン・ブリュモン

販売価格: 3,828 円 (税込)

骨格のしっかりしたドライな辛口の白ワイン。

濃いレモンイエローの色調。樽から来ると思われる、香木やハーブのかなり強い個性的でスパイシーな香りが特徴です。口当たりにもドライな中に厚みがある良質な味わい。

パルミジャーノなど硬質なチーズに良く合います。 白身の子牛肉やチキンのクリームソースなどにも合わせられます。
プティ・クルビュ80%、プティ・マンサン20%
数量:

在庫: 残りあと 4

シャトーブスカセ メニール赤 2006 ドメーヌ アラン・ブリュモン

Chateau Bouscasse Menhir

販売価格: 4,268 円 (税込)

マディランの盟主アラン・ブリュモンがブスカセの畑から、マディランの法的枠内にとらわれず、モダンなスタイルで作り上げた、いわばスーパー・マディランの位置づけで生まれた新しいワインが、この『メニール』です。
 メルローの比率を高めてコクがありながらも飲みやすい、ヴェルヴェットのタッチを実現した豪華な味わい。
タナ50%、 メルロ50%
シュールリー方式(30%新樽使用)で14ヶ月間の樽熟成。
 地方の地酒に過ぎなかったマディランを世界的に有名にした男が、このブスカセとモンテュスを所有する、アラン・ブリュモン氏です。トム・クルーズが愛飲したことでも有名な彼のワインは、国際的な標準ワインとなり、その功績からレジョン・ドヌール勲章を受勲しています。
数量:

在庫: 残りあと 2

イルーレギー 赤2017 ドメーヌ エリ・ミナ

Irouleguy Herri Mina Rouge

販売価格: 3,938 円 (税込)

フランスの夢のような辺境地バスクの山間部でつくられる、柔らかく魅力たっぷりの赤。
ペトリュスの醸造長を努めるジャン=クロード・ベルエはバスク地方で幼少期を過ごしました。彼は、世界的に有名になっても生まれ故郷への想いを抱き続け、その郷愁からイルレギーに畑を購入します。
年間僅かに4樽のみつくられる、カベルネ・フラン100%。イルーレギーば、現在タナ種が使われることが多いのですが、カベルネ・フラン発祥の地といわれるのがこの場所なのです。
数量:

在庫: 残りあと 15

イルーレギー 白2017 ドメーヌ エリ・ミナ

Irouleguy Blanc Herri Mina

販売価格: 3,498 円 (税込)

 哀愁の地、フレンチバスクから生まれる、大変希少な白ワイン。
とても華やかで、果実の厚みを感じる個性的なスタイルの辛口白に仕上がっています。
ペトリュスの醸造長を努めるジャン=クロード・ベルエはバスク地方で幼少期を過ごしました。彼は、世界的に有名になっても生まれ故郷への想いを抱き続け、その郷愁からイルレギーに畑を購入します。そして1998年から極く僅かの白ワインを造っているのです。そもそも、イルーレギーといえば赤ワイン。イルーレギ白自体が大変に珍しい中で、メルローの天才が手掛けるこのイルレギーは、フランスのワイン・マニアの間でも大きな話題になっている幻の白ワインなのです。HERRI MINAエリ・ミナとはバスク語でノスタルジーを意味しています。世界一の醸造家が、バスク地方に寄せる熱い想いが込められた稀有な白ワイン。
数量:

在庫: 残りあと 3

カオール クロ・ダンジュール赤 ドメーヌ ル・クロ・ダンジュール

販売価格: 3,058 円 (税込)

ボルドーよりも古い歴史を誇る古くからのワイン産地、といえばこのカオールが代表的。
中世の頃よりブラック・ワインと呼ばれてイギリス人たちからも親しまれてきた、しっかりとしたストラクチャを持つ男性的なワイン。
 インクのように濃く、ジャムのような若い凝縮した果実感がたっぷりとした重厚な味わい。
 しかしながら、樽ではなくタンクによる18か月熟成で、この濃さは、純粋に果実本来の濃さがもたらすもの。ストラクチャがしっかりとした男性的でクリーンなスタイルは、モダンな味わいと言えましょう。フランスとEUでの認証有機栽培ワインとなっています。
猪やカスレといった、地元のコクのある料理と合わせうるワインだと考えられてきました。
数量:

在庫: 残りあと 1

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2021年9月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011