産地で選ぶ

ムルソー Meursault

18件の商品がございます。

ムルソー 白 レア・セレクション1999 ルー・デュモン

販売価格: 5,980 円 (税別)

大変稀少な熟成ムルソー。しかも1999年は90年代最高の秀逸ビンテージ。長期熟成されたムルソーならではの円満な味わいが楽しめます。
毎日のように生産者を訪ね歩いている仲田さんが、地道な活動の中で見つけた蔵出し古酒。メゾン・ルー・デュモンにクルチエ達がビン買い(”シュル・ピル”といいます)条件で持ち込んでくる古酒。それらの中から、コストパフォーマンスが抜群なものだけを仲田さんが厳選して紹介してくれるのが「レア・セレクション」です。
数量:

在庫: 残りあと 5

ムルソー・シャルム キュヴェ・アルベール・グリヴォ2004 オスピス・ド・ボーヌ

Meursault Charmes Cuvée Albert Grivault Hospices de Beaune

販売価格: 14,800 円 (税別)

 貴重なムルソー・シャルムの15年熟成。
 ボーヌの街に中世以来続く伝統で、オスピス(カトリック施療院)を運営するためのワイン競売が実施されます。その競売によって競り落とされたワイン。
ムルソーの銘家アルベール・グリヴォによって寄進されたプルミエ・クリュ シャルムは、ムルソーの中でも最も豊かで上品な畑、として知られています。
1904年に寄進された0.5haは、貴重な上部のドゥスュにあたります。
中世のブルゴーニュ大公国時代、三代目フィリップ善良公の財務長官ニコラ・ロランが設立したオスピス・ド・ボーヌ。
数量:

在庫: 残りあと 3

ムルソー 白 2013 ドメーヌ ピエール・モレ

販売価格: 7,880 円 (税別)

ピエール・モレはブルゴーニュの白ワインづくりにおける第一人者。
濃密で深い肉質感を持つムルソーの土壌の特質を素晴らしく反映したワインを造り出します。そのために細心の注意で樽発酵、樽熟成をし、濾過もほとんど行わずに醸造します。
クリスタルのように透明で、しかも力強さを感じるのがピエール・モレらしさ。自社畑のドメーヌ物であるこのワインは、特にその個性がはっきりとしています
数量:

在庫: 残りあと 1

ムルソー 白 2014 ドメーヌ ピエール・モレ

販売価格: 8,880 円 (税別)

ピエール・モレはブルゴーニュの白ワインづくりにおける第一人者。
濃密で深い肉質感を持つムルソーの土壌の特質を素晴らしく反映したワインを造り出します。そのために細心の注意で樽発酵、樽熟成をし、濾過もほとんど行わずに醸造します。
クリスタルのように透明で、しかも力強さを感じるのがピエール・モレらしさ。自社畑のドメーヌ物であるこのワインは、特にその個性がはっきりとしています
数量:

在庫: 残りあと 1

ムルソー 白 2015 ドメーヌ ピエール・モレ

販売価格: 9,980 円 (税別)

メーヌ・ピエール モレは濃密で深い肉質感を持つムルソーの土壌の特質を素晴らしく反映したワインを造り出します。そのために細心の注意で樽発酵、樽熟成をし、濾過もほとんど行わずに醸造します。
クリスタルのように透明で、しかも力強さを感じるのがピエール・モレらしさ。自社畑のドメーヌ物であるこのワインは、特にその個性がはっきりとしています
数量:

在庫: 残りあと 3

ムルソー レ・デュロ赤2015 ドメーヌ ピエール・モレ

販売価格: 6,480 円 (税別)

ムルソーにおいて1%以下の生産しかない、大変希少なピノ・ノワールから生まれる赤ワイン。
 レ・デュロの畑はヴォルネイにほど近い村名格で、斜面下の鉄分の多い赤土の表土が深く、ふくよかなピノ・ノワールを生み出す赤向きの土壌になっています。
  ムルソーでは数百年前は赤も同じくらい造られていました。 現在では、ごく一部の歴史を持つ生産者がわずかに生産をする程度で、その中でもほどんどは現地のレストランなどに販売されております。
数量:

在庫: 残りあと 1

ムルソー レ・デュロ赤2016 ドメーヌ ピエール・モレ

販売価格: 6,480 円 (税別)

ムルソーにおいて1%以下の生産しかない、大変希少なピノ・ノワールから生まれる赤ワイン。
 レ・デュロの畑はヴォルネイにほど近い村名格で、斜面下の鉄分の多い赤土の表土が深く、ふくよかなピノ・ノワールを生み出す赤向きの土壌になっています。
  ムルソーでは数百年前は赤も同じくらい造られていました。 現在では、ごく一部の歴史を持つ生産者がわずかに生産をする程度で、その中でもほどんどは現地のレストランなどに販売されております。
数量:

在庫: 残りあと 9

ムルソー ティレ2017白 ドメーヌ ジャヴィリエ

販売価格: 7,880 円 (税別)

 大変クラシックな、円やかでたっぷりとした果実感、ムルソーの典型的なスタイルが特徴のジャヴィリエ。
ティレは斜面上部の人気の高い村名格単一クリマ。
特質すべきは30~70年という樹齢の特別な高さ。上品な凝縮感は、超古樹ならではの素晴らしさ。
 ジャヴィリエの特質であるリッチで円やかな仕上がりのなかに、斜面上部のタイトでエレガントなキャラクターが創出されます。
 2017年は大変リッチな秀逸ビンテージ。優れたビンテージならではのクリーンな仕上がりも魅力です。
数量:

在庫: 残りあと 3

ムルソー レ・クルーゾ白2012 ドメーヌ ジャヴィリエ

販売価格: 7,280 円 (税別)

大変クラシックな、円やかでたっぷりとした果実感、ムルソーらしさいふくよかな典型的スタイルが特徴のジャヴィリエ。
ムルソーの丘最上部に位置する村名畑クルーと、1級畑ポリュゾの下にある村名畑クロトをアッサンブラージュしたもの。フローラルで柑橘のアロマもあり、しなやかに背筋の伸びた優雅なムルソー。
 ジャヴィリエの特質であるリッチで円やかな仕上がりのなかに、斜面上部のタイトでエレガントなキャラクターが創出されます。
数量:

在庫: 残りあと 3

ムルソー クロ・デ・ペリエール 1級 白2015 ハーフボトル ドメーヌ アルベール・グリヴォ

販売価格: 9,380 円 (税別)

ムルソー最高のテロワールで造られたワイン。
アルベール・グリヴォーは、ムルソー地元の優秀な生産家で、滑らかでバランスのよいワインを仕上げます。
グリヴォーの最も自慢とするところが、ムルソーの中で最上の畑ペリエールの中でも特に優れ、特別に石垣で囲まれた『クロ・デ・ペリエール』を単独所有していること。
数量:

在庫: 残りあと 3

ムルソー クロ・デ・ペリエール 白2017 ドメーヌ アルベール・グリヴォ

Meursault 1er Cru Clos des Perrieres (Monopole)

販売価格: 18,800 円 (税別)

ムルソー最高のテロワールで造られたワイン。
アルベール・グリヴォーは、ムルソー地元の優秀な生産家で、滑らかでバランスのよいワインを仕上げます。
グリヴォーの最も自慢とするところが、ムルソーの中で最上の畑ペリエールの中でも特に優れ、特別に石垣で囲まれた『クロ・デ・ペリエール』を単独所有していること。
ペリエール・ドゥスーのど真ん中にある、石垣で囲まれたドメーヌのモノポール。きわめてミネラル感が高く、緊張感溢れるワイン。
数量:

在庫: 残りあと 1

ムルソー クロ・デュ・ミュルジェ白2015 ハーフボトル ドメーヌ アルベール・グリヴォ

販売価格: 3,980 円 (税別)

優れたムルソーの典型的スタイル。アルベール・グリヴォーは、ムルソー地元の優秀な生産家で、滑らかでバランスのよいワインを仕上げます。
ピュリニーよりもふくよかで芳醇な円やかさがムルソーの個性。アルベール・グリヴォは重すぎず、上品な仕上がりが魅力。
数量:

在庫: 残りあと 6

ムルソー アン・ラ・バール 白 2017 ドメーヌ アントワーヌ・ジョバール

Meursault En La Barre

販売価格: 8,380 円 (税別)

入荷量が少ないために見つけることが困難ですが、実はムルソーを代表する素晴らしい生産者が、このジョバール。
なかでも、コント・ラフォンの有名な所有畑クロ・ド・ラ・バールに隣接する区画アン・ラ・バールは、最も注目すべき畑。
ジョバールはクラシックで自然な造りがモットー。村名格とはいえ、長期熟成が必要なしっかりとしたムルソーで、時間と共に円やかさが現れてくる魅力を持ちます。
畑に於いては限りなく有機栽培に近い手法で育成され、発酵に関しては培養酵母は用いず、また温度管理も行なわない。新樽は最低限(15~20パーセント)に抑え、樽熟は1年から1年半と長期に及び、瓶詰め前の清澄、濾過は一切ありません。
数量:

在庫: 残りあと 2

ムルソー 2017 白 バターフィールド

販売価格: 8,880 円 (税別)

注目の天才若手生産家バターフィールドがつくる、ムルソー。
これぞまさにムルソーと感じさせるアロマが口中に広がる、舌触りの良いワインができ上がった。ワイン生産者なども集うボーヌのレストランでは既に人気を博しており、大半がボーヌ内で消費され、翌年以降もボーヌ以外では見かける事が難しいワインとなってしまった。またユニークなラベルの形の『B』にも彼の想いである“Beaune”、“Beautiful”、“Butterfield”の頭文字が使われている。
数量:

在庫: 残りあと 4

ムルソー シャルム2017 白 バターフィールド

販売価格: 13,800 円 (税別)

注目の天才若手生産家バターフィールドがつくる、ムルソー。
これぞまさにムルソーと感じさせるアロマが口中に広がる、舌触りの良いワインができ上がった。ワイン生産者なども集うボーヌのレストランでは既に人気を博しており、大半がボーヌ内で消費され、翌年以降もボーヌ以外では見かける事が難しいワインとなってしまった。またユニークなラベルの形の『B』にも彼の想いである“Beaune”、“Beautiful”、“Butterfield”の頭文字が使われている。
数量:

在庫: 残りあと 5

現在のカゴの中

合計数量:0

(ボトル本数):0

商品金額:0円(税別)

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2020年11月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2020年12月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011