産地で選ぶ

ローヌ新着ワイン

ジゴンダス赤 2018 ドメーヌ ラスパイユ・アイ

Gigondas Domaine Raspail-Ay

販売価格: 4,180 円 (税込)

ジゴンダスは、しっかりとした濃い南ローヌ。そのジゴンダスの典型ともいえるのが、ラスパイユ・アイのジゴンダス。
 当主はジゴンダス委員会の理事長を務めるまさにムッシュ・ジゴンダス。1867年に設立された最古の生産者で、古き良き伝統をボトルに詰め、現代にそのまま味わいとして表現しています。
 そのジゴンダスとは、エキス分たっぷりで大変にコクがあり、香辛料系のスパイシーなニュアンスも持ちつつ、大地の力強さを感じさせるオトコっぽいワインです。
 所有する18haの畑から、伝統的な大樽で24ヶ月間の長期熟成を経て瓶詰めされます。
数量:

在庫: 残りあと 4

シラー フラン・ド・ピエ2020 ドメーヌ アンドレ・ペレ

販売価格: 2,680 円 (税込)

コンドリューの巨匠アンドレ・ペレが北部ローヌのヴァン・ド・ペイ区画から造る大変に興味深いシラー。
 継ぎ樹しないブドウ樹は、土壌のエッセンスをダイレクトに果実に集中させ、独特なワインの風味を生みだします。
ヴァランスからヴィエンヌにかけてのローヌ河岸の沖積土に広がる畑を所有。
ドメーヌ・アンドレ・ペレは、ヴィエンヌの南15kmのシャヴァネィ村ヴェルリュー地区に拠点を構えています。
ペレ家は代々アプリコットのなどの果樹栽培も手がける複合農業を営んでいたが、1982年にアンドレ氏がドメーヌに戻るとドメーヌの規模・ワイン生産の割合とも大きくしました。アンドレ氏が家を継いだ当時1.5haに過ぎなかった所有地は、土地の購入と所有地のブドウの植栽により今では11haにまで拡大されました。
数量:

在庫: 残りあと 13

ヴィオニエ・ド・ロズィーヌ白 ドメーヌ ステファン・オジェ

販売価格: 4,180 円 (税込)

 北部ローヌの名手ステファン・オジェが醸す特別なヴィオニエは、プチ・コンドリューともいえる逸品。
 華やかなライチや花梨を連想させるヴィオニエ独特のアロマがグラスから時間の経過とともに見事に立ち上る、見事な薫り。味わいもやや厚みがあり、コンドリュー、と見紛うがばかりの仕上がりの高い素晴らしいワインです。
 畑は北部ローヌで標高250m、マルヴァルのリューディ「ラ・コンブ」にある畑。トゥーパン・スモン、アペラシオンの境界線付近。
 ブドウは手摘みで収穫。
除梗せずダイレクトプレス。樽とフードルで2~3週間、18~20°Cで発酵。17hlの大樽、228lと600lの樽を使用し、10ヶ月間シュール・リーで熟成。
 醸造方法は、コンドリューと同一で、ライチやアプリコットなどの華やかなアロマと厚みのあるタッチが上品に感じられます。
数量:

在庫: 残りあと 6

コート・デュ・ローヌ ル・タン・エ・ヴニュ2021 ドメーヌ ステファン・オジェ

販売価格: 3,080 円 (税込)

エレガンス系コート・ロティの名手ステファン・オジェがシャトー・ヌフ・デュ・パプとジゴンダスの間に購入した畑から造る、グルナッシュ系コート・デュ・ローヌ。
題して『ル・タン・エ・ヴニュ(時は来た)』
 フワッと優しい香りが広がり、とてもやさしい口当たりで甘く柔らかな果実味と香草やアニス、土っぽいキノコのような風味が続きます。程よいコクと芳醇さがある洗練されたコート・デュ・ローヌとなりました。
 生産者からのコメント「南への旅路の時はおとずれました。彼の地では、石灰岩土壌と地中海性の気候にミストラルが吹き、年老いたグルナッシュが育っています。私たちの本拠地とはローヌ河によって繋がれています。
私たちの新しい歴史の時が始まるのです。」
標高110m。手摘みで収穫
グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル
数量:

在庫: 残りあと 19

クローズ・エルミタージュ 赤2019 ドメーヌ アラン・グライヨ

販売価格: 4,780 円 (税込)

モダンで素晴らしい果実感のクローズ・エルミタージュ。1985年、クローズエルミタージュの畑をアラン・グライヨ氏が脱サラをして20ha購入した時以来、この造り手の伝説は始まりました。

徹底した低収量により、エルミタージュ並みに凝縮感のある、スパイシーでしっかりとしたシラーの味わいが存分に楽しめます。
この庶民的な畑から生まれるワインがアメリカの専門誌「ワインスペクテイター誌」で絶賛され、入手困難なワインの仲間入り。

上質な北部ローヌのシラーです。

水はけの良い丸砂利が多く混ざったローヌの沖積土で、黒ブドウの樹齢を10年~50年のシラー種を17.3ヘクタール所有。
数量:

在庫: 残りあと 10

サン・ジョゼフ ヴィーニュ・ド・オスピス赤2016 ドメーヌ ギガル

販売価格: 14,800 円 (税込)

ローヌ北部の帝王ともいえる存在のギガル。
北部ローヌの冷涼な急斜面シラーから生まれる、極上品。
個性豊かなサン・ジョゼフ単一畑。最高温度を33度までに調節しアルコール発酵。100%の新樽で30ヶ月の熟成して瓶詰めされています。

エルミタージュ対岸の急斜面中腹。エルミタージュのベサールと同一のテロワール。深みのあるルビー。黒い果実のアロマが支配的で新樽由来のオークフレーバーは控えめです。力強く、タニックですが、エレガントなフィニッシュです。
数量:

在庫: 残りあと 0

モン・クール 赤2018 JL シャーヴ セレクション

販売価格: 2,980 円 (税込)

普通のワイン好きの人もコアなワイン通の人にも最高にオススメの素晴らしいワイン。
「私のハート」と名付けられた大変にかわいいハートのラベルが特徴的。
ジャン・ルイ・シャーブは、ローヌ地方の幻の名手といわれ、彼のワインは入手困難だが大変に素晴らしい逸品。
とてもしっかりとした緻密な味わい。美味しさが幾層にも重なった見事な構成力を持ちます。滑らかで果実味に満ち、なおかつ複雑さも持っているので確かに全ての人が認める中身のあるワインです。
シャーヴに認められた4つの生産者のシラーとムールヴェードル、グレナッシュをブレンドしました。
ブレンド比率はビンテージにより若干動きますが
グルナッシュ50% シラー40% ムールヴェードル10% 時々他品種も少量
数量:

在庫: 残りあと 5

サン・ジョゼフ オフェリュス 赤2019 JL シャーヴ セレクション

販売価格: 4,880 円 (税込)

ローヌ北部の丘陵地で育つシラーが生み出す、しっかりとした上品な味わいが、サンジョゼフ。エルミタージュの対岸に位置します。シャーヴは、ローヌ北部最高の生産者。
入手困難なシャーヴが、マニアだけでなく誰でも楽しめるよう、 親しみやすい味わいにしたサン・ジョゼフがこのオフェリュス。1995年に始まったこのシリーズは、最近では自社畑の比率が高くなり、このビンテージでは100%自社畑のシラーから造られています。
若木から樹齢80年ほどの古木まで、様々な年数の樹から作られた4区画のワインをブレンドしています。
ドメーヌものよりも好き、という専門家もいる、飲みやすい魅力のあるワイン。
600Lのドミ・ミュイ樽での熟成。
数量:

在庫: 残りあと 4

クローズエルミタージュ メソニエ赤2018 ドメーヌ M・シャプティエ

販売価格: 3,980 円 (税込)

有機栽培で造られた、スパイシーな味わいの赤ワイン。
濃い紫がかった赤。赤系果実、ブラックカラント、ラズベリー、そしてバイオレットのアロマが続きます。ボリューム感と丸みがあり、フィニッシュは果実とバニラのグラニテのような味わいも微かに感じられます。
ローヌ北部のクローズ・エルミタージュ地区から、シラー100%で造られました。
生産者シャプティエは、有機栽培を積極的に推進する生産者。清潔でフルーティーな味わいを基調としながら、凝縮感もある、自然な造りを実現しています。
数量:

在庫: 残りあと 0

クローズエルミタージュ メソニエ白2019 ドメーヌ M・シャプティエ

販売価格: 3,980 円 (税込)

有機栽培で造られた、柔らかくドライな味わいの白ワイン。
新鮮なカリンの香りと穏やかな酸が特徴で、飲みやすく心地よい口当たり。和食にもとてもあわせやすい、ローヌ北部のクローズ・エルミタージュ地区から、マルサンヌ100%で造られました。
数量:

在庫: 残りあと 5

シャトーヌフ・デュ・パプ ヴィエイユ・ヴィーニュ 赤2019 ドメーヌ ド・ラ・ジャナス

販売価格: 18,800 円 (税込)

モダン・シャトーヌフ、ジャナスの誇る古木で造られた、特別醸造品。樹齢80年という古木のグルナッシュが主体。完璧なバランスの中で収穫された4つの異なる土壌を持つ区画の葡萄から造られます。既に伝説的とも言える高評価がなされ、入手困難なレア・ワインとなっています。
その複雑で上質な風味、深遠で凝縮感があり、欧米のジャーナリズムを中心にジャナス・ブームが巻き起こっています。

手摘みで収穫され、破砕は80%程度。醗酵期間は20日前後、一日1回のピザ-ジュを行う。
熟成は80%が大樽、残り20%小樽の内新樽は3分の1、12か月熟成後瓶詰め。

出来れば10年以上熟成させて、より複雑な風味が出てから楽しみたい逸品です。

グルナッシュ85%、シラー10%ムールヴェドル3%他
数量:

在庫: 残りあと 2

シャトーヌフ・デュ・パプ  赤2019 ドメーヌ ド・ラ・ジャナス

販売価格: 8,280 円 (税込)

フルボディのシャトーヌフの中でも特に人気の高い、ジャナス。
シャトーヌフの中では、洗練された深遠で凝縮感が魅力的、評論家ロバート・パーカーが高得点を続出させて欧米のジャーナリズムを中心にジャナス・ブームが巻き起こっています。
ブレンドの大部分は古樹のグルナッシュ(樹齢60~100年)。畑は、シャトーヌフの村から東側のPont du LoupとGardiole,Janasseにある畑から造られています。スタンダード・シャトーヌフとして、ぜひご賞味ください。
手摘みで収穫され、除梗は80%程度。醗酵期間は20日前後、一日1回のピザ-ジュを行う。熟成は80%が大樽、残り20%小樽の内新樽は3分の1。

グルナッシュ65%、シラー20%ムールヴェドル10% サンソー5%
数量:

在庫: 残りあと 0

コート・ロティ ブリュン・エ・ブロンド  赤2018 ギガル

販売価格: 7,980 円 (税込)

「焼かれた丘の斜面」という意味のコート・ロティ。
コート・ロティは断崖絶壁の斜面にある段々畑から生まれますが、酸化鉄混じりの粘土質土壌で褐色の畑から野性的なニュアンスを生む「コート・ブリュン(茶色)」と石灰質土壌、穏やかで上品な「コート・ブロンド(金色)」の2つの斜面があり、このキュヴェはその両方からバランス良く造られています。コート・ロティは冬のジビエに合わせることが多いワイン。例えば、鹿肉、山シギ、大きなウサギ、鴨肉など。
家庭では、胡椒をきかせたペッパーステーキやシチューがおすすめです。
数量:

在庫: 残りあと 3

CHダンピュイ コート・ロティ赤 2017 ドメーヌ ギガル

販売価格: 16,800 円 (税込)

ギガルが誇るコートロティの自社畑シリーズ。
40゜近い急斜面の畑は全て南東を向きで、太陽の恩恵を最大限に受けるために「コート・ロティ(焼けた斜面)」と呼ばれています。ただしそこにプロヴァンスからのミストラルの風が通り抜けるために、冷涼さも持ち合わせています。
「ギガルを知らずして、コート・ロティは語れない」といわれる本家ですが、この自社畑は生産も限定された特別品。仕上がりの精密さは、シャトー・ダンピュイならでは。ヴィオニエが5%ブレンドされているのも特徴です。
樹齢50年の古樹、38か月間の驚異的長期樽熟成を経て瓶詰めされます。
数量:

在庫: 残りあと 2

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2023年2月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
2023年3月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011