産地で選ぶ

バローロ

4件の商品がございます。

バローロ 赤2016 エリオ・アルターレ

販売価格: 12,800 円 (税別)

バローロで新しいスタイルを提唱する「バローロ・ボーイズ」のリーダーである、エリオ・アルターレ。

20-30年のしっかりとした樹齢を持つネッビオーロ種から、彼のポリシーであるフレンチ・オーク樽で24ヶ月間の熟成。ネッビオーロ固有の高級皮革の香りにスミレや、甘く芳しいオーク樽の香りが調和しています。

リリース直後でも飲みやすく、しかも長期熟成で複雑性を生み出すフレンチ・オーク樽の熟成をバローロで最初に実現した改革者。2016年は特に秀逸ビンテージ。

エリオは、フレンチ・オーク樽を導入するにあたり、伝統的なスロヴェニア産の大樽を破壊し、父親から勘当同然にされる大げんかをしたそうです。

彼のカンティーナ(農園)には「伝統とは、成功した改革の積み重ねである」との家訓が書かれています。 ワインと共に含蓄のある名言。今やこのワイナリーには若手のバローロ生産家達が教えを請いに来ています。
数量:

在庫: 残りあと 1

バローロ レ・ヴィーニェ赤 2013 ルチアーノ・サンドローネ

販売価格: 12,800 円 (税別)

バローロの名手、ルチアーノ・サンドローネを代表する長期熟成型バローロ。
 優しさの中に力強さが宿る、大変にピュアで上品なバローロ。バローロらしい赤バラの花のトップ・ノーズ、心地よい樽香。
 4つの異なる区画を収穫・醸造まで個別に管理して、樽熟成直前に最高のワインに仕上がったものを事前にブレンドして、ブレンド比率を決定。(余剰は売却)
数量:

在庫: 残りあと 1

バローロ カンヌビ・ボスキス赤 2012 ルチアーノ・サンドローネ

販売価格: 14,800 円 (税別)

バローロに単一畑の概念を造り上げた、芸術的作品。
 ルチアーノ・サンドローネが1978年に購入してワインを造り始めた、記念すべき最高の畑。
ルチアーノ氏の朴訥とした優しさと内に秘めた情熱が明らかに反映された、包み込まれるような暖かい優しさが感じられる、エレガント・バローロ。
数量:

在庫: 残りあと 1

バローロ アレステ赤 2015 ルチアーノ・サンドローネ

Barolo Aleste Sandrone

販売価格: 17,800 円 (税別)

バローロに単一畑の概念を造り上げた、芸術的作品。
 ルチアーノ・サンドローネが1978年に購入してワインを造り始めた、記念すべき最高の畑。2012年までは区画名のカンヌビ・ボスキスとして世界中にその名を広めていたが、2013年からルチアーノ・サンドローネの孫2人の名前アレッシア(Alessia)とステファノ(Stefano)をとって「バローロ アレステ」に変更し、新世代への継承をアピールしました。
ルチアーノ氏の朴訥とした優しさと内に秘めた情熱が明らかに反映された、包み込まれるような暖かい優しさが感じられる、エレガント・バローロ。
数量:

在庫: 残りあと 1

現在のカゴの中

合計数量:0

(ボトル本数):0

商品金額:0円(税別)

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
生産者から選ぶ
フリーワード検索
価格帯
 円 ~ 
 円
品種
ビンテージ
容量
ボディ
格付け
その他

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カレンダー

2021年3月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2021年4月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

※赤字は休業日です

  • プティットメゾンのfacebookページ
  • プティットメゾンのおいしいワイン生活
プティットメゾンのご案内
カーヴ・ド・プティットメゾン
La Cave de la Petite Maison

〒154-0011
東京都世田谷区上馬3丁目6-14
田園都市線 駒沢大学駅
東口下車5分
(スーパー オオゼキ裏側)

OPEN
11:00~19:30
※月曜日は13:00~19:30
※水曜定休

3-6-14 Kamiuma Setagaya
Tokyo Japon,154-0011